BSI:Beauty Smile Intelligence

看護師の仕事をするならBSIが必要だと思ふ

お金を借りることは、できれば避けたいものです

Posted by miyu8ya on 2016年2月25日

自分自身は、お金を借りたことはありません。そして、今後もお金を借りなくて済むようにしようと思っています。お金を借りた場合には、必ず返済をしないといけません。そして、その返済に苦労している人たちを、身近にみたことがあるのです。そして、何か欲しいものがあったら、まずはお金を貯めてから買うことが大切だと思っています。

許せる借金といえば、やはり、リストラなどで職を失って、やむを得ずATMでお金を借りることになった人です。こういった場合には、仕方ないかなあと思うのです。また、誰でもそういった可能性はあります。そのような時に、ある程度の蓄えがある人はなんとかなります。しかし、誰もが十分な蓄えがあるとはいえません。また、親などが頼りになるともいえません。やはり、仕事を失ったりした場合には、お金を借りることはあり得ると思うのです。

ただ、自分の見栄のためにお金を借りることは許せないと思います。たとえば、お金がないのに、高級車を買ってしまうような人もいると思います。もちろん、この場合には、お金を借りて購入することになると思います。こういった人たちについては、自業自得だと思います。また、身内などにも同情されないでしょう。

わたしについていえば、父の兄弟が借金で周りに迷惑をかけていました。父もその兄弟もすでに亡くなっています。しかし、そういった姿を身近にみた経験があるので、お金を借りることはよくないと思うようになりました。また、借金をしてまで、欲しいものを手に入れようとは、思わなくなったのでした。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article


Tags: ,


とても温かい手のひらでした。

Posted by miyu8ya on 2014年3月18日

長年放置していた全てのおやしらずが欠けたりむし歯になったり、中にはまだ生えかけの歯(!)もあり、それが動いているためか、その間はずきずきと疼いてとにかく痛くて仕方がありませんでした。
先生から「抜きましょう」と言われ、かなりドキドキしていましたが、欠けた歯をそのまま放置しておくのもどうかと思い…意を決したのでしたが。

しかし、どうやら「抜歯」だけど「ちょっとした手術」にもなるらしく…、ここまで聞いて私はかなりな動揺です。
ともすれば、医療器具を見るだけで血圧が低下するくらいですので、切った張ったの手術などおぞましく、考えるだけでも卒倒しそうなのです。
一つのおやしらずは埋没しており、その歯を抜くにはいつもの歯医者ではできず、はてさて、大きな病院で「全身麻酔で抜歯」とどんどん話は進み、骨を削って抜歯して二日間入院してきました。

痛み止めの薬を処方してもらい「痛さ」はまだ我慢できるのですが、滲み出てくる「血の味」に気分の悪さはマックスです。案の定、トイレで過呼吸を起こして倒れてしまいました。
直ぐに看護師さんが駆けつけてくれて、ベッドでは強張った手や足をずっとさすって声も掛け続けてくれました。
とても不安で一杯だったのですが、この時の看護師さんの手のひらに癒されて、また、優しい声掛けにとてもほっとしたことを覚えています。
嬉しく、本当に有難かったですね。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article



派遣看護師さんに勇気を頂きました

Posted by miyu8ya on 2014年3月7日

妊娠した時のお話をさせていただきます。

私が通っていた病院は、妊娠4か月までは婦人科で、5か月以降は産婦人科で診てもらうことになります。
初めて産婦人科に行った時、看護師さんとの面談で、不安になっていることをお話ししました。
私は、妊娠するまで心療内科に通院していて、どうして通院していたかを話したら、とても親身に聞いてくれ、私を不安にさせないような提案をしてくれたのです。
この看護師さんのおかげで、不安もなくなり、快適な妊娠生活を送れました。
そして、頑張って赤ちゃんを産もうと勇気づけられました。

出産して入院中は、病棟の派遣看護師さんにお世話になりましたが、みなさんとても親切な方ばかりで、体調の悪い私をかなり心配してくれ、優しく接していただきました。

知り合いは、数週間前にこの病院に出産で入院しましたが、怖い看護師さんばかりでかなり怒られて嫌だったって言ってたので、ビクビクしていましたが、全くそんなこともなく、とても親身の指導してくれたり、相談に乗ってくれたり、とてもお世話になりました。
本当にうれしかったですね。

頑張って、子供を育てようと思いました。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article



高収入な看護師は仕事熱心さとさりげない気遣い

Posted by miyu8ya on 2014年2月12日

私が看護師に求めていることは、仕事の熱心さと正確さです。看護の仕事は責任がついて回るので、ご本人も大変だと思いますが、やはり患者としては専門的なことは何も分からないので任せるしかありません。正しい知識のもとに責任をもって対応する力が望まれると思います。

大勢を相手にしている看護師さんのこと、自分一人のことばかり関わりあってはいられない事情も分かりますが、患者にとっては1対1の関係なので、きちんと自分を見てもらっているという実感はほしいと思います。看護師さんの働く環境も厳しいので、難しいことかもしれませんが、忙しくて個人に付き合っていられないという雰囲気は感じたくありません。それは看護師にというよりは病院の体制に求めることです。

患者に対応してくれるときは、過度なおしゃべりやサービスなどはあまり期待していません。私は最低限のことをただ作業として行ってくれて、あとはわりとほったらかしの方が気が楽です。シンプルな付き合い方が望ましいと考えています。

ただ、そういう中でもふと些細なことでも、自分のことを気遣ってくれたんだなと感じるような気遣いがあれば素晴らしいと思います。おせっかいにあれもこれも世話するというのではなく、必要なものだけ選んでさりげなく支援してくれるというのが理想です。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article



子育て主婦のパート探し。

Posted by miyu8ya on 2014年2月5日

子供も少しだけ手を離れたので、またお仕事始めたいと思い、探し始めました。

地域のハローワークに行くのが手っ取り早いのですが、まだ、そこまで具体的、現実的ではない段階ならハローワークの前に、ネットや、バイト情報誌でいろいろ見てみるのも一つの方法です。

いろんなサイトがありますから、 希望職種、勤務時間、時給など自分にあったお仕事を簡単に探すことが出来ます。

私だったら、まだ下の子供が幼稚園なので、フルタイムではなく土日意外で一日4~5時間程度のパートですね。看護師の免許を持っていたら看護師の仕事をしてみたいですが、看護師ではないのでムリですよね・・・。

将来はがっちりフルタイムで働きたいと思っていますので、それにつなげられるように病院事務だったり、調理の仕事だったり働きながら合わせて資格取得もできるような仕事をさがしています。

それが希望ではありますが、働くことにブランクがあると、実際、家事育児との両立できるのかなどの不安もつき物なので・・・先ずは、短時間、短期間のお仕事から始めてみようかと探しています。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article



病院の看護師に求める事

Posted by miyu8ya on 2014年2月2日

私は18年前に前置胎盤だった為、安城の更生病院で全身麻酔の帝王切開の手術をしました。
その時に看護師さんが安全に手術が進む様に子宮をもしかして取ることになるかもしれないとか全身麻酔をする際にアレルギーとかがないかとか色々と質問がありました。

常に看護師さんは患者さんの事を大変心配してくれます。手術した後も常に患者さんに何かがあってはいけないと思って1人1人の患者さんの情報を把握していてくれます。

私としては看護師さんは常に明るく、優しく、時には厳しい言葉を掛けてくれるのを求めます。
友達にも看護師さんがいるのですが、私がうつ状態になった時に毎日といっていいほど、色々と話しを聞いてくれました。

病院看護師さんは常に患者さんの心理状態を知っていないといけないかと思います。

看護師さんに求める事は間違った知識を学ばない事と無断で患者さんの情報を流して欲しくない事を求めます。
後、先生の情報を漏らさないで欲しいです。先生の情報を流すと患者さんが不安な気持ちになると思います。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article



ブログはじめます。BSIについて書こうと思います。

Posted by miyu8ya on 2014年1月19日

BSIとは。。。

B:Beauty(美)
S:Smile(笑顔)
I:Intelligence(知性)

のことで・・・

看護師として働くなら、この3つが非常に大事だと思いますので、その3つをテーマにしてブログを書いていってみようと思ってます。

どれだけ続けられるか分かりませんが、よろしくお願いします。


Filed Under: 未分類 - Comments: Comments are off for this article



top